ビットコインとは?仮想通貨ってなに?

ビットコインとは?仮想通貨ってなに?

ビットコイン(Bitcoin)について、簡潔に分かりやすく説明しています。

ビットコインとは

ビットコインは一言で言うと仮想通貨。現実に見える、触れられる紙幣と違って、目に見えない通貨です。円やドル、その他の通貨と同様、ビットコインにも単位があります。ビットコインの単位はBTC(ビーティーシー)と表記され、1ドル、1円などと同じで1BTCの仮想通貨としてお金として使えます。

一般的な仮想通貨

よくあるのがオンラインゲーム内で使えるもの。そのゲーム内のお店でアイテムを購入したりすることができるのも仮想通貨です。また、例えばAmazon、yahooなどでポイントをもらって、そのWebサイト内だけでお金の代わりに使えるのも仮想通貨です。入会してポイントをもらって買い物をする⇒また買い物をしてポイントをもらって買い物〜と、ずっと循環していきます(笑)。

 

スポンサードリンク

ビットコインは世界中で使われている

上記したオンラインゲームなどの仮想通貨は、企業の利益追求が主ですが、ビットコインは世界中で普通に使えることを目指しているので、本質はかなり違います。現物の紙幣ではありませんが、パソコンやスマホが普及している今、ネットを通じて買い物ができる利便性の高い仮想通貨として、浸透しつつあります。

ビットコインの単位は世界共通

紙幣は基本的に、それを使える国でしか利用することしかできません(各国・地域などそれぞれの貨幣がありますから)。しかし、ビットコインの場合は、世界中で同じ通貨(1BTC)を使えるというのが、最大のメリットと言えるでしょう。

 

スポンサードリンク

ビットコインはどこで購入?

日本語に対応している取引所bitFlyer(ビットフライヤー)に登録すると購入できます(クレジットカードで購入する場合は、法人しかできません)。
bitFlyer登録サイト:https://bitflyer.jp/

 

コインチェックでも購入可能。また、こちらではリップルコイン、イーサリアムなどのビットコイン以外の仮想通貨も購入可能です(個人でもクレジットカードで購入可能)。
コインチェック登録サイト:https://coincheck.com

スポンサードリンク

この記事を見た人はこんな記事も見ています。

| tag_insert_inner(h4,span) %>
page top