総務省消防庁や通信白書など

総務省消防庁や通信白書など

総務省消防庁のを調べてみました。

総務省消防庁情報はこちら!

消防庁は日本国内の消防を統括する立場です。何か大きな災害があった時は消防庁を軸として災害の対処に取り組みます。

 

公式ページURL:https://www.fdma.go.jp/
所在:〒100-8927 東京都千代田区霞が関2-1-2
TEL:03-5253-5111

 

気になる関東の地震災害の南海トラフですが30年以内に起こる確率はかなり高いパーセテージだと言います。消防庁は東日本の災害事例を参考にこれから起こるかもしれない南海トラフの災害に備えています。

 

阪神大震災後に構成された精鋭部隊「緊急消防救助隊」というものがあります。こちら通常の消防の方とは別に緊急の災害に対処する部隊です。東日本大震災で既に活躍しています。

 

スポンサードリンク

総務省消防庁 消防白書はこちら!

住所:〒100-8927 東京都千代田区霞が関2-1-2
TEL: 03-5253-5111
HPはこちら
http://www.fdma.go.jp/html/hakusho/h27/h27/index.html

 

こちらのは白書はトピックスや特集や災害事例などが掲載されているページです。
とても貴重な情報で火災による死者数や119番があった回数、なんで火災になったのかなど災害に繋がる関連情報が掲載されています。
素人の方でも「そうなんだ」という情報が結構多く掲載されています。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

この記事を見た人はこんな記事も見ています。

| tag_insert_inner(h4,span) %>
page top